うちの非常持ち出し袋の特徴 主婦的防災と備蓄の記録

のんきな主婦が万が一の時家族が困らない防災や備蓄について真剣に考え、実際にやってみたことを綴っています。

ホーム > スポンサー広告 > うちの非常持ち出し袋の特徴ホーム > 非常持ち出し袋 > うちの非常持ち出し袋の特徴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うちの非常持ち出し袋の特徴

一般的に言われているようなものが入っていなかったりします。

理由は簡単。

「私には必要ないから」

市販されている非常持ち出し袋には
万全を期して男性でも女性でも使えるように
いろいろな物が入っていると思います。

でも、それらを一つ一つ吟味すると
「それって私には必要ないんじゃないかな?」
と、思える物が多数あるものです。

では、自分にとって非常持ち出し袋とは
どんな意味があるのか?と考えると

「家に子ども達と3人でいるには耐えられないから
 一旦避難所や親戚の家に行くために」

・ないと困る物を取りあえず入れておこう。
・どのみち毎日家には戻らないといけないんだし(犬猫の世話のため)
 長期になりそうな場合はその時に不足品を持ち出そう。
・一泊二日外や車庫や避難所で過ごせるだけの物があれば十分。

こんな理由から作った非常持ち出し袋なので
主に防寒や空腹を紛らわすための食料と水(一泊分)
万が一の軽い怪我を治療するための救急セット
情報がないと不安になるのでラジオ
(電池を入れると管理が大変なので手回し充電式)
意外とないと不便と思われる歯ブラシやコーム
そんな物が中心になっています。

でもね
別に市販品のセットが悪いと言っているわけではないのです。

私の予算の都合がつかなかっただけで
本当は良いかな?と思ったものもあったんですよ。

例えばこれ。

キラキラの銀色リュックではなく
普通のリュックというところがポイント高。

中身も私が作った物と大差なく
少し足すだけで良さそうです。

とりあえず今持っていないけど早急に・・・
と、思っている人がいるならおすすめします。

私が作った非常持ち出し袋は
あくまで節約を意識した簡易的な物なので
実際にはこちらのセットに入っているような物の方が
100均で買いそろえた物よりも丈夫に出来ていて
たぶん使い勝手も良いはずですよ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/01/29 10:06 ] 非常持ち出し袋 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。